慶事にも使える個室と日本庭園がある日本料理のお店 花暦

京都の路地を思わせる石畳の小路が迎えてくれる、スイスホテル南海大阪の日本料理のお店、「花暦」では、美しい日本庭園を眺めながら楽しむ会席料理をはじめとする、和のお料理を楽しむことができるお店です。

 

10階に位置するとあって、景観を他の建物が邪魔することがないので、日本庭園と空を楽しめる非日常な空間です。

花暦

会席料理は、四季折々の旬の食材を贅沢に使ったお料理の数々を楽しむことができます。

花暦

天ぷらは、食材そのものの味や食感を生かし薄い衣でサクッと揚がる最高級の油にこだわっているそうで、上品なお味で美味しかったです。

花暦

こちらは上の写真のようなテーブル席のみならず、鮨カウンターや個室もあります。

個室は、あたかも京都の町家に迷い込んだかのような点々と置かれた灯籠がやわらかな光で照らす長い通路を奥まで進むと、現れます。まるで旅館のひと部屋のような佇まいの個室です。

こちらからも日本庭園の眺めを楽しめます。

慶事などにぴったりの空間です。

スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジ

天井が高く、開放感があって、大きな窓から光が差し込む・・・

そんな心地よく落ち着いた空間でジャズの生演奏と香り高いコーヒーやアフタヌーンティーをゆっくりと楽しめる場所。

 

それが、スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジです。

スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジ

↑もちろん、日差しの強い日は写真のようにブラインドをしてくれますよ。

 

こちらでは毎日決まった時間にピアニストやバイオリニストが来てくれて、生演奏をしてくれます。

スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジ

とても優雅な時間が流れます・・・

席も窓から外を望める席やピアノに向けられていて演奏を聴きやすい席など、シーンによって使い分けを楽しめます。

ランチの後にこちらでゆったりと優雅な時間を過ごすのが至福のとき・・・

スイスホテル南海大阪 ザ・ラウンジ

コーヒーやアフタヌーンティはおかわり自由なのも嬉しいところ。

こちらが言わずとも、適度なタイミングで声をかけてくださるのでスタッフの優秀さを感じます。

全席禁煙なので、コーヒーやお紅茶の香りや味を邪魔せずに楽しめるのも嬉しいところです。