都心にいることを忘れてしまいそうな 千鳥ヶ淵ボート場

地下鉄の九段下駅から歩いて10分ほどの場所にあります。

都内では有名な桜の名所で、3月下旬~4月初旬の桜の時期には

沢山の人でにぎわいます。

 

ボートは一艘あたり

観桜期の場合、30分で800円。

通常期は、30分500円です。

 

満開の時期は、ボートから桜を見る人たちの長い列ができます。

 

私は満開には少し早い時期に行きましたので

待たずに乗ることができました。

 

 

 

ボートを漕いで進んでいくと

都会の真ん中とは思えないほど静かです。

070

 

 

 

30分あれば、端から端まで

ゆっくり漕ぐことができます。

もっとのんびりしたい方は60分コースもあります。

072

 

 

 

途中、木の枝が水面ギリギリの場所があったりして

ぶつかりそうで、なかなかスリルもありました。

071

 

高校生や大学生くらいのカップル、

ご夫婦らしき人たちや、OLさん同士など

色々な方が利用していましたよ。

 

 

桜の季節だけではなく

新緑の時期や紅葉の時期に行っても楽しいと思います。