伊勢で松阪牛を頂くなら・・・おく乃

伊勢神宮に参拝するときに、せっかく三重に来たし、松阪牛を食べたい!というのなら、おく乃が近くにあります!

おく乃

伊勢神宮内宮を出て数分のところにあります。

おはらい町の食事処「奥野家」(伊勢うどんのお店です)に隣接する肉料理の店です。

 

参拝前後どちらにも使いやすい場所です。

おく乃

店内は和風の落ち着いた造りです。

 

松阪牛にぎり寿司(1貫¥1000)

おく乃

松阪牛を使った贅沢なお寿司。サシも素晴らしいですね。

油が最後にふわっとひろがるし、柔らかいし、口当たりも良いです。

 

松阪和重-肩ロース(¥3150)

おく乃

松阪牛の下には玉葱ときのこのソテーが敷かれています。

 

写真はありませんが、ステーキ膳を注文した場合は、 好みの焼き加減で焼き上がった肉に、ワサビや塩、スダチを付けて味わえます。

膳にはサラダ、ご飯、漬物、吸物付きます。付け合わせは玉葱ときのこのソテーです。

 

こちらでは、新鮮食材にこだわるため仕入れ状況などにより、提供できないメニューや内容に変更がある場合があるそうです。

 

 

 

伊勢神宮を参拝したらここで休憩。赤福

伊勢といえば!赤福ですよね。

伊勢神宮を参拝した後にすぐに休憩できるのが、この赤福 内宮前支店です。

赤福

赤福

 

赤福

このように畳になっているスペースに座って頂けます。

歩き疲れも雰囲気に癒されます。

 

定番なのは、盆(3個入り)¥290

赤福

 こしあんの甘さが疲れを癒してくれます。

 

夏に良いのがこちら。赤福氷(¥520)

赤福

抹茶のかき氷に赤福が入っているので見つけ出すのも楽しいです。

抹茶の苦味はほとんど感じず甘いです。

 

そして!冬の定番はこちら。赤福ぜんざい(¥520)

赤福

冬の伊勢で冷え切った体を温めてくれるのがこのぜんざい。

温かさにホッとしますし、ぜんざいの甘さで疲れを癒してくれます。

 

参拝後すぐに頂きたい場合はこの内宮前支店が良いのですが、本店も魅力的です。

明治に建てられた本店は(創業してからは300年以上になります)130年以上大切にされている貴重な木造の建物です。

店内は畳敷きの座敷と、清流で知られる五十鈴川に面した縁側。そして、川向うには伊勢で一番高い朝熊山を始め、神さまのご用材を養う神路山の緑の山並を見ることができます。